AmazonプライムデーをあまりAmazonを使わない派から見た感想

関連記事

Amazonプライムデー

Amazonドライブに釣られてPrime会員になってから初のプライムデーを迎えました。

普段はほとんどAmazonで買い物をしないので、テンション低めで何か掘り出し物がないかなぁ、とザックリ眺めてみました。

書籍が全品20%オフ

本・コミック・雑誌20%オフ

ヨドバシは普段から20%のポイント還元をしているので、全く魅力を感じません。

電子書籍のフォーマットは会社によってバラバラなので、セール時だけKindleで購入するのは管理面でもデメリットが大きいです。

Primeビデオのレンタルが100円

Primeビデオ

ダンケルクやイップ・マンなどの評判作がラインナップされています。

17日の23:59までにレンタルすれば、視聴開始時間は30日間先延ばしで大丈夫なのでこれは結構魅力的ですね。

東京喰種も100円なら観てみたい気も。

ファーウェイのスマホがセール価格

HUAWEIのスマホ『P20 lite』やタブレット『MediaPad』などがお買い得

今の所スマホの機種変更もサブ機の購入もする気はないのですが、コスパのいいファーウェイのスマホがこの値段は結構魅力的ですね。

楽天の自動リボ払いキャンペーンなどを使った方が安く済む気もしますが。

スペクタスの靴がセール価格

プライムデー スペクタス

フット・ザ・コーチャー派生のシューズブランドのスペクタスはなぜかAmazonでそれなりに取り扱いがあります。

プライムデーのセール対象にも一応なってはいますが、Amazonだとサイズによっては半額以下になっていることもあるんですよね。

と言うことでこの値段で飛びつく理由はあまりないですね。

もう探すのに疲れました

さほど大したセール品もなさそうだし、忙しい人はほしい物リストの中身にセール対象品がないかだけ見ておけばいいんじゃないでしょうか。

大々的に宣伝してはいますが、URLにpct-offを付け足してセール品探した方が掘り出し物を見つけやすい気がしますね。

と言うことでPrimeビデオのレンタル以外はあまり魅力を感じないプライムデーでした。

関連記事

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL