健康補助食品で脂質や糖質を気にする場合はアサヒのグラノーラ系が優秀

関連記事

意外にカロリーや糖質の高い健康補助食品

バランスパワーやトップバリュのライトミール ブランサンドなどの栄養価を比較する記事を書きましたが、これらの健康補助食品は意外にカロリーや糖質、脂質が高いと言うデメリットがあります。

 

そもそもの健康補助食品ブームの火付け役であるカロリーメイトから言って1パック400kcalと高カロリー食品なのですが、健康補助食品は概ね70g前後あたり350~400kcal、糖質35~40g、脂質20gあたりが平均的な数字。

 

思ったよりも高いと感じる人が多いのではないでしょうか。

アサヒ『バランスアップ 大豆グラノーラ』と『フルーツグラノーラ』は全ての数字が優秀

バランスアップ フルーツグラノーラ

そんな中、アサヒ食品から発売されている『バランスアップ』シリーズの大豆グラノーラやフルーツグラノーラはカロリー、脂質、糖質ともに控えめになっています。

中でも糖質の低い大豆グラノーラとフルーツグラノーラの推奨量2袋でのカロリー、糖質、脂質は以下。

  カロリー たんぱく質 糖質 脂質
バランスアップ 大豆グラノーラ カカオ&ナッツ2袋 276 6 32 12.6
バランスアップ フルーツグラノーラ 糖質25%オフ 2袋 254 3.2 26 11.6

糖質25%オフのフルーツグラノーラはさすがに優秀ですが、栄養成分も大豆グラノーラに比べてやや控えめになっています。

 

どちらも生地が硬く歯ごたえがあるので、腹持ちもなかなか。

バランスパワーにはない特徴としてビタミンDが含まれていると言うのも挙げられます。

 

マツモトキヨシやココカラファインでは税別200円前後で売っているので、薬局で購入する場合はこのくらいの価格を目安にしましょう。

「バランスアップ 大豆グラノーラ」の検索結果

たんぱく栄養食 クリーム玄米ブランもおすすめ

クリーム玄米ブラン たんぱく栄養食

同じくアサヒのクリーム玄米ブランシリーズに最近ラインアップされた『クリーム玄米ブラン たんぱく栄養食』ですが、こちらは脂質や糖質は他の健康補助食品とあまり変わりありませんが、1袋あたり10gと言う高めのたんぱく質が特徴。

 

同じくアサヒのフルーツグラノーラはたんぱく質がかなり少ないので、糖質と脂質、たんぱく質の兼ね合いに納得できるならおすすめの商品です。

 

こちらはドラッグストアで税別100円~108円ほどが平均的な価格帯。

「クリーム玄米ブラン たんぱく栄養食」の検索結果

 

関連記事

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL