Amazon Prime Videoで使える動画再生速度を変更するChrome拡張機能

関連記事

Video Speed ControllerはAmazon Prime Videoだとマウス操作ができない

動画の再生速度を変更する拡張機能として高い人気を誇るVideo Speed Controllerですが、Amazon Prime Videoと相性が悪いと言う弱点があります。

ショートカットキーによる再生速度の変更は可能ですが、Prime VideoのHTML構造やIDの関係でマウスによる速度の変更ができません。

また、再生速度そのものも半透明の数字が重なってしまって見づらくなります。

Amazon Prime Videoでも通常通り使える動画再生速度を変更する拡張機能

Speed Control

https://chrome.google.com/webstore/detail/speed-control/licimfihnglekdccgjijhmfdocplhdbk

Speed Control

ツールバーにアイコンを追加してマウス操作で動画再生速度を変更できる拡張機能です。

拡張機能のHTMLはWEBページの影響を受けないので、Prime Videoでも通常通り操作が可能です。

Video Playback Speed

https://chrome.google.com/webstore/detail/video-playback-speed/fpcfmiodmlikdnmgbllmpgagameopjhb

Video Playback Speed

Speed Controlと同じくポップアップから操作する拡張機能です。

速度に応じて毒々しい色に背景色が変化します。

色が変化するしきい値はオプションで変更可能。

感度が良すぎてなかなか目当てのスピードに設定できないと言う致命的な欠点があるのであまりおすすめはできません。

色よりも感度をオプションで変更させてください。

Speed – Global Video/Audio Speed Changer

https://chrome.google.com/webstore/detail/speed-global-videoaudio-s/ncaighkkcbkmhiiljbjfjpkkgelpgkab/

これもポップアップ型ですが、再生速度を文字入力で打ち込むと言う面倒なインターフェースを採用しています。

動作自体は問題ありません。

Prime Videoで動作しなかった拡張機能

Video Speed: Watch videos at 1.25x-2x speed

https://chrome.google.com/webstore/detail/video-speed-watch-videos/ggclgdahipehfjihdifhckmgmkjklnic

Speed Controlと同じような拡張機能。

再生速度が変化しませんでした。

Video Commander

https://chrome.google.com/webstore/detail/video-commander/eadjicgcnpgfmklebobjkhlippgepdii

Video Speed Controllerのキーボード操作周りをさらに強化したような拡張機能。

同じく再生速度が変化しませんでした。

割り当てられるキーもVideo Speed Controllerより増えているので惜しい拡張機能です。

Video Speed Changer

Video Speed Changer

https://chrome.google.com/webstore/detail/video-speed-changer/nkgldikaifljadeeogdbanlckplpbffj/

WEB黎明期のような見すぼらしいUIをページに追加する拡張機能ですが、Prime VideoのHTMLの優先度に勝てず動きませんでした。

消去法でSpeed Controlがおすすめ

Video Speed ControllerがPrime Video上でも完璧に動作すれば問題ないのですが、現状ではSpeed Controlと併用した方がストレスフリーな再生速度の変更が可能です。

他に良い拡張機能が見つかったらこの記事で紹介します。

関連記事

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL