atwiki(アットウィキ)の「広告が表示されていません」を非表示にする

関連記事

アットウィキがuBlock/AdBlock対策を実装

今年の1月からアットウィキがuBlock/AdBlockを使っている場合に強制的にメッセージを表示するようになりました。

別にアットウィキ上ではuBlockを無効にしてもいいのですが、idの生成をランダムにすると言う対策を練って対抗してきたのが面白いので突破してみました。

MyフィルターにCSSフィルターを追加で消せる

削除用のCSS

atwiki.jp###atwiki-jp > div:first-child

uBlock アットウィキ フィルター

uBlockのアイコンを右クリック→『オプション』→『Myフィルター』→上記CSSを入力→『変更を適用』で消すことができます。

なるべくシンプルなCSSで消せるように記述しているので変更があったらまた表示されるかもしれませんが、気がついたら更新します。

関連記事

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL