フィギュアレビュー『コトブキヤ DECOCTION MODELS レイレナード 03-AALIYAH シュープリス 』超カッコいい!

関連記事

AC4ほぼエアプの人間が感動してゲーム本編に興味が出てくるカッコよさ

  • コトブキヤ DECOCTION MODELS レイレナード 03-AALIYAH シュープリス
  • 税込み 52,800円(税抜き 48,000円)
  • 生産国: 中国

検索でこの記事にたどり着く人には説明不要だと思うのでキットの説明を簡潔に。

  • 2006年発売のアーマード・コア4(ARMORED CORE 4)のフィギュアが(なぜか)2023年にコトブキヤから新シリーズ第一弾として発売
  • アーマード・コアはエルデンリングやソウルシリーズなどで知られるゲームメーカー、フロム・ソフトウェアの過去の看板シリーズ

管理人自身は過去のアーマード・コアシリーズはプレイしていましたが、PS3以降はシュープリスの登場するAC4をちょっと触った程度。

シュープリスの機体構成は使わなかったし、オープニング機体ながら印象にも残っていなかった

なのでこんなマニアックなフィギュアを発売してくれることへのお布施のつもりでコトブキヤオンラインで予約・購入しました。

発売日が5月から6月に延期になり、元々それほどなかった興味がさらに薄まった頃に現物が到着して一転、あまりにも素晴らしいデキだったのでレビュー記事を投稿。

シュープリスのゲーム内での活躍が見たくて、AC4本編も再度ちゃんとプレイしたくなってきています。

2023年発売の最新作AC6がバカ売れして、気を良くしたフロムがACシリーズ過去作をSteamで出すとかないかな…。

今のところかなり売れ行き好調みたいですねAC6。

外付けGPU Node TitanでAC6をプレイ

シュープリス、カッコいい

バチクソカッコいい。

つま先とカカトはガンダムダブルオーのガデッサ/ガラッゾみたいに展開できます。

脚部デザインカッコいい!

アーマード・コアは基本的に機体性能を一番左右するのは脚部なので、アーマード・レッグなどと呼ばれることがあります。

デザインの関係で腕を真っ直ぐの状態に伸ばすことはできません。

実際のゲーム中の気をつけ姿勢みたいなダサい射撃ポーズを取らせることができず残念?

コトブキヤ通販限定パーツの04-MARVEを両手持ち

カッコいい!

やっぱ武器は左右対称よ!

ただアーマード・コアシリーズってカッコいい大型武器は微妙な性能なことが多いんですが、

MARVEの性能やいかに。

下腕には見るからに追加パーツを取り付けられそうなジョイント穴も。

シリーズ第二弾とか追加武装も出るんですかね。

AC4シリーズならローゼンタールのオーギル(通称 破壊天使)、

他のACシリーズならナインボールやナインボール=セラフあたりまでは何とかたどり着いてほしいところ。

公式に互換性のために共通規格の穴が開いているとの記述がありました。

「DECOCTION MODELS」第2弾以降との互換性”だ。結論から言えば“ゲームの様に自由に組み替えられる”とのこと。詳しく聞いてみると各部に3mmの穴が開いているため、武装だけでなく胴体や頭部、脚部からその他パーツに至るまで組み替えられるという。

「アーマード・コア」コトブキヤの「シュープリス」フィギュアは3mm穴でアセンブルできる!【#静岡ホビーショー】 – GAME Watch

シュープリスの目の光らせ方

  • 頭部カバーを外す
  • プラスドライバーで電池カバーを外す

プラスドライバーのサイズは0で電池カバーのネジもスタンドのネジも開けられました。

  • 電池を入れる

これ結構力加減が難しかったです。

スイッチオン!

首の接続パーツが透明なので目が光ると言うワケですね。

ハンター×ハンターのクラピカのフィギュアみたいな悲しいことにはなりません。

「目だけじゃなく顔が光ってる・・・」 見本と違う?クラピカのフィギュアが話題に: J-CAST トレンド

バチクソカッコいい。

まるでCG…。

永遠にブンドドしてられる…。

シュープリスのスタンドへの取り付け方

コアの後ろの何とも言えないところのカバーが…。

外れます。

紛失にはマジで注意。

スタンド穴はかなりフィットするようなきつめのサイズ感。

スタンドを取り付けていれば接地してなくてもある程度の角度までは浮かせられます。

マクロスのガウォーク形態っぽいポージングも可能。

ACシリーズ・メカデザイナーの河森正治先生が「プレイ中は常に機体の背面を見るので背面の密度には気を使った」と言う趣旨の発言をしていたと思いますが、

本当アーマード・コアの背面は最高だぜ。

飛行ポーズっぽく。

ほぼエアプなのでこう言うモーションがあるのかはしらんけど。

細かいところもよく動くシュープリス

コアのコクピット?ハッチみたいなところが…。

前方にスライド!

パイロットの乗り降り用なんですかね。

追記: 以下のオタク開発者(褒め言葉)によるインタビューによるとコジマ粒子の展開をイメージしたギミックとのこと。

【インタビュー】「DECOCTION MODELS レイレナード 03-AALIYAH シュープリス」企画者インタビュー -HOBBY Watch

隠し腕とかふくらはぎの展開とか知らなかった…。

説明書をよく見たら『腕部装甲について』『副腕』と言う記述がありました。

ガンダム好きが想像する隠し腕ほどハデではないけど確かに動きました。

インタビュー記事がレビューとしてあまりにも詳細すぎるw

胸部のダクトみたいなところ。

動く!

コアの背部の何とも言えないカバーが…。

開く!

アキレス腱部分のシリンダーも動く!

グラップラー刃牙の渋川剛気先生もビックリ!

ロボット好きはシュープリスを買え

海外工場がメインのコトブキヤ製品なので中国製ですが、文句なくカッコいいです。

まぁ仮に制作会社がコトブキヤでなく、国内に工場を持つグッドスマイルカンパニーであっても、売れるか分からないものの生産ラインをいきなり国内に作るワケにもいかないでしょうが。

ほとんどAC4をプレイしていない管理人の目から見ても「まぁ家に帰ればシュープリスあるしな」と思える素晴らしい完成度。

アーマード・コアのファンでなくともロボット好きならまず大満足でしょう。

なんとなく撮ったチリエージョのドライフラワーとシュープリス。

コトブキヤ限定版のシュープリスの最安価格はdmm.com?

調べた限りではdmm.comでコトブキヤ限定版が12%オフの税込み46,684円+送料無料で予約を受け付けていたようです。

DMMのシュープリス商品ページ

ビックカメラやヨドバシ.comはポイント10%還元。

価格そのものが割引されているdmm.comの方が優秀ですね。

再販がかかった際に少しでも安く買いたい方はdmm.comをチェックしてみるといいかも知れません。

実店舗ではコトブキヤ直営店でちょくちょく再入荷されているので、定価で問題ない人はコトブキヤのSNSをチェックしましょう。

関連記事

SNSでシェアする