メトロポイントと二重取りができるメトロポイントクラブ(メトポ)

関連記事

To Me Card会員でなくとも受け取れるメトロポイントクラブ(メトポ)

メトロポイントクラブ(メトポ)

メトロポイントと紛らわしい名前で略称もダサいメトロポイントクラブですが、PASMO所有者であれば誰でも東京メトロ利用時にポイントを受け取れるサービスです。

メトロポイントクラブとメトロポイントの違い

メトロポイント メトロポイントクラブ
To Me Card発行 必要 必要なし
ポイント交換 楽天ポイントなどに交換可能

PASMOチャージも可能

PASMOチャージのみ
乗車ポイント平日 2~20ポイント(カード種別で変化) 3ポイント
乗車ポイント休日 6~40ポイント(カード種別で変化) 4ポイント
ボーナスポイント 月に10回以上乗車で10ポイント/20回以上乗車で20ポイント
自販機/店舗 100円ごとに0~2ポイント

当然ですがメトロポイントクラブは利用時のポイントはありません。

ポイントの交換先もPASMOチャージのみですが、To Me Card本体がないとPASMOにチャージできないメトロポイントと違い、お客様番号と駅パスワードを控えていればPASMOにチャージできるのは良点です。

会員登録

http://www.metpo.jp/

メトロポイントクラブでメールアドレスを登録して『お客様番号』と『WEBパスワード』、『駅パスワード』を発行します。

券売機でPASMOと紐づけをする時に『お客様番号』と『駅パスワード』が必要なので控えておきます。

東京メトロの券売機でPASMOと紐づけ

メトロポイントクラブ 申込み

http://www.metpo.jp/

メトポ チャージ

手順は上記サイトに画像付きで詳しく書いてあります。

オートチャージ設定の面倒さに比べればだいぶ進歩しました。

デメリットはないのでPASMO圏の人なら設定をしておくといいでしょう。

関連記事

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL