銀行カードローン並の低金利9.9%が特徴のリボ払い専用カードR-styleカード

関連記事

リボ払い金利9.9%が特徴のR-styleカード

R-styleカード

https://www.jaccs.co.jp/service/card_lineup/jaccscard/r-style/

リボ払いは金利の問題で到底おすすめできるものではありませんが、やむを得ず利用せざるを得ない場合、銀行のカードローン並の低金利でリボ払いを利用できるリボ払い専用カードのR-styleカードの発行を検討してもいいでしょう。

審査は銀行のカードローンよりかなり甘く、特にJACCSで他のカードを使っている人は通りやすいと思います。

ポイント還元率は高いがリボ払い手数料で帳消し

日本盲導犬協会カードと同じくラブリィポイントがデフォルトで1%もらえるカードです。

さらにラブリィ☆アップステージにも対応していて一応高還元率のカードの部類ですが、低金利とは言えリボ払い手数料がかかるので、通常の還元率1%程度のカードを使った方がいいことは間違いありません。

支払いをした日から金利が発生する

金利は低いのですが、他のリボ払いカードは最初の30日間の金利が無料であることが多いのに対し、R-styleカードは支払いを行った日から金利が発生します。

ざっくり見積もって3ヶ月以上の支払いになる場合はリボ払い手数料が15%の標準的なクレジットカードよりも低金利になります。

JACCSマイページからリボ増額払いが可能

支払いは強制的にリボ払いになるカードですが、マイページからリボ増額払いが可能です。

この手間を惜しまないのなら初年度から高還元率のカードと言えますが、それなら日本盲導犬協会カードを使った方がいいでしょう。

12月はポイント還元率が5倍

ボーナス払いを見込んでの設定でしょうが、12月にリボ払いで大きな買い物をする予定がある場合には最適なカードになりうるかもしれません。

関連記事

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL