収納付きスツールはテーブル/椅子としても使えるすぐれもの

関連記事

都内で粗大ごみを出そうとすると3週間以上待たされることが多々あるので、収納用具はできるだけ燃えるゴミで出せるサイズにバラせるものを使うと便利です。

ダンボール製ハンガーラックセリアのクラフトラックなど、分解して燃えるゴミで出せるものを色々試しましたが、最終的にたどり着いたのは『収納付きスツール』でした。

サンワダイレクト 収納付き スツール

「サンワダイレクト 収納 スツール」の検索結果

管理人はサンワダイレクトの引き出し付き収納スツールと引き出しなしのものをメインで使っていますが、全く不満がありません。

以下、この人類の叡智の結晶の素晴らしいメリットを書き連ねていきます。

積み重ねられる

布製ながら耐荷重は80kg以上あるので、何段も積み重ねられます。

フタを乗せてカラーボックス代わりに使える

サンワダイレクト収納付きスツール 前面オープン

普段フタをされている上部の穴を正面になるように設置し、フタを上部に乗せるとカラーボックス代わりに使えます。

さすがに耐荷重が下がるので座ることはできなくなりますが、数段の積み重ねなら問題なし。

通気性が確保されることにより湿気に強くなるので、使用頻度の高い普段着を雑に収納しておくのに非常に便利です。

折りたたんで燃えるゴミで捨てられる

折りたたむと幅は30cmを超えるものの、厚みは数センチ。

この程度の厚みなら都内であっても燃えるゴミで回収してくれました。

念の為にノコギリなどで分解するにしても、布製なのでポリプロピレン製や木製のものよりはるかに楽に分解できます。

椅子やテーブル、パソコンデスクとしても使える

スツールの名前の通り椅子にもなり、電球の交換時などには踏み台に、テーブルクロスを敷けば簡易的なテーブルに。

さらにモニターやキーボードを乗せてパソコンデスク代わりにも。

物を少なくするのには一人二役以上の収納を使うことが一番効果的だと実感させてくれる商品です。

湿気に強い

プラスチックやポリプロピレン製の収納と違い、布製なのである程度の通気性があり、衣類の収納にも向いています。

(無印良品のポリプロピレン製ケースなどは湿気がひどい)

ほとんどの収納用途は収納付きスツールで賄えるので、現在使っている収納に不満がある人はぜひ試してみてください。

関連記事

    この投稿へのコメント

    コメントはありません。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    この投稿へのトラックバック

    トラックバックはありません。

    トラックバック URL