台湾製のPCサプライ製品まとめ

関連記事

信頼性の高いMADE IN TAIWAN

マウスやキーボードを始めとするPCサプライの分野は非常に中国製が強く、日本製はおろか台湾やアメリカ製の商品すらほとんど見かけません。

管理人は品質への信頼性からPCサプライに関してはなるべく台湾製の商品を購入するようにしているので、この記事ではそんな数少ない台湾製の商品を紹介していきます。

関係ないですが、日本のメーカーだからと言う理由で生産国を確認もせず『日本製のおすすめマウス20選!』みたいなエアプクソ記事を掲載しているブログが死ぬほど嫌いです。

日本製のマウスなんか量販店で見たことないし数ももっと絞り込めや。

キーボード

ARCHISS製品

Quattro TKL ポインティングデバイス

「archiss キーボード」の検索結果

管理人が愛用しているQuattro TKLを始め、ARCHISSのキーボードは基本的に台湾製です。

東プレのリアルフォースなどは日本製なのでMADE IN JAPANに拘る人はそちらを。

ポインティングデバイス付きかつ中国製ではないキーボードはあまり選択肢がないので、ARCHISSには今後もお世話になると思います。

ダイヤテック製品

FILCO MINILA-R

「filco キーボード」の検索結果

FILCOシリーズも基本的に台湾製。

高級キーボードでBlutoothなどのワイヤレス製品を積極的にリリースしている貴重なメーカーですが、やはり品質においても信頼できますね。

USBハブ

I-Oデータ US3-HB4

I-Oデータ US3-HB4

「us3-hb4」の検索結果

USBハブで安価なものはバッファローやELECOM、Digioなどほぼ全てのメーカーが中国製ですが、貴重な台湾製の製品がこのI-OデータのUS3-HB4。

実売価格で2,800円前後、USB3.1 gen1に対応、Type-CとUSB2.0両方のケーブル付きと申し分ない性能なので、基本的に低価格のUSBハブはUS3-HB4を選んでおけば問題ないでしょう。

多少すり傷が目立ちやすい作りですが、Digioのオモチャみたいな安っぽい中国製のUSBハブに比べれば高級感があります。

J5 create USBハブ

J5 create USBハブ

「j5 create usb ハブ」の検索結果

J5 createは台湾のメーカーで、生産国も台湾。

Type-CやThunderboltを拡張するUSBハブを多数リリースしているのが特徴で、この手のUSBハブで中国製以外の製品を探している場合はJ5 createのものを購入するのが手っ取り早いです。

見た目もMacを意識しているかのような高級感のあるもので文句なし。

スタンディングデスク

サンワダイレクト プロジェクター台 100-DESK100

サンワサプライ プロジェクター台 100-DESK100

「サンワダイレクト 100-desk100」の検索結果

用途はプロジェクター台ですが、省スペースのスタンディングデスクとして使えそうなのがこの100-DESK 100。

幅35cmと言う15インチノートPCが丁度収まるムダのないサイズ、最大1メートルの高さ、税抜き6,500円ほどの手頃な価格で台湾製と、スタンディングデスクを探しているミニマリストの方にちょうどいいのではないでしょうか。

管理人自身は現在ドラム式洗濯機をデスク代わりに使っていますが、スタンディングデスクを購入する時はサンワサプライのこの製品をまず試そうと考えています。

サンワサプライ 100-DESK096

「サンワダイレクト 100-desk096」の検索結果

サンワサプライからは棚などが付加された講演台100-DESK096もリリースされています。

こちらも良さそうですが、価格が税抜き22,000円と3倍以上なのがネック。

ここまでの値段を出してまで購入するメリットはなさそうです。

ノートパソコンスタンド

サンワサプライCRシリーズ

「サンワサプライ cr-34」の検索結果

サンワサプライのノートパソコンスタンドCR-34、CR-35、CR-36は全て台湾製です。

中でも一番値段が安く、回転機能が付いているCR-34は実際に使っていましたが、値段の割には見た目や耐久性に優れていておすすめできる製品。

サンワサプライ CR-35 01

その後もう少し角度と高さがほしかったのでCR-35に買い替えました。

「サンワサプライ cr-35」の検索結果

下部のキーボードを収納できるスペースにより高さが確保されており、70度程度まで角度をつけることが可能で調整の自由度がCR-34より高まりました。

サンワサプライ CR-35 02

さらに電源ケーブルなどのコードを通す穴が後ろに3つついていて、これがなかなか便利です。

ARCHISSやELECOMなど他のメーカーのノートパソコンスタンドはほぼ全て中国製な上に実売価格も高いので、この価格で台湾製の商品が手に入るのは助かります。

モニター・プリンター台

サンワサプライ 100-PS007

サンワサプライ 100-PS007 01

「サンワサプライ 100-ps007」の検索結果

高さ12cm、幅52cm、奥行き30cmと言うちょうどいいサイズで価格もサンワダイレクト直販だと税込み1,980円(送料500円)、Amazonだと送料込み2,480円と安価で使い勝手のいい机上台。

サンワサプライ 100-PS007 02

作りも中々よく、裏面にもほとんどバリがありません。

サンワサプライ 100-PS007 03

奥行きが30cmあるので、縦置きでもノートパソコンを設置できます。

この状態では長さが52cmになるのでノートパソコンとテンキーレスキーボードを両方置くことも可能で、耐荷重も10kgあるので肘置きにも使えます。

手頃なモニター台を探している人におすすめ。

サンワサプライ 100-MR135

A4サイズの引き出しが付いた100-MR135も同じく台湾製です。

引き出しがほしい人はこちらを。

「サンワサプライ 100-mr135」の検索結果

スマートフォン・タブレットスタンド

ミヨシ 回転式タブレットスタンド SST-10

ミヨシ SST-10 01 ミヨシ SST-10 01

「ミヨシ sst-10」の検索結果

この分野も中国製が目立つ中、安価ながら台湾で製造されているタブレットスタンドがミヨシのSST-10。

回転機能付き。

サンワサプライ DH-314N データホルダー

「サンワサプライ dh-314n」の検索結果

アーム付きのスマホスタンドが欲しい場合はやはり安価で台湾製であるサンワサプライのDH-314N データホルダーが代替として使えるのではないかと思いますが、レビューを見る限りではアームの耐荷重に難があると言う意見が目立ちますね。

ノートパソコンアーム

サンワダイレクト 100-NPC006

サンワサプライ 100-NPC006

「サンワダイレクト 100-npc006」の検索結果

実売価格1万6,000円程度で台湾製、レビューの評価も中々良く、公式サイトの組み立て動画を見る限りでは組み立ても簡単な製品です。

他の中国製のアームとそこまで値段も変わらないので、ノートパソコンアームを購入する時は検討してみようと思います。

アームスタンド/アームレスト

サンワサプライ 200-TOK011

サンワサプライ 100-NPC006

「サンワサプライ 200-tok011」の検索結果

税込み5,980円程度で他社の怪しい中国製アームレストとあまり変わらない値段が嬉しい商品。

天板の厚み44mmまでしか対応していないのが惜しいところですが、サイズが合う人で台湾製の商品を探している人は購入を検討する価値があるかと。

デスクスタンド/モニタースタンド

オウルテック OWL-TGDESK01

Owltech(オウルテック) OWL-TGDESK01 01

オウルテック Owltech OWL-TGDESK01 02

「オウルテック owl-tgdesk01」の検索結果

モニター台は特に中国産の製品が多いのですが、意外にもオウルテックが台湾製のモニタースタンドをリリースしていました。

モバイルバッテリー

ほぼ中国製で埋め尽くされるジャンル。

Maxell(マクセル) MPC-T3100PWH

そんな中、MaxellのMPC-Tシリーズが日本製なので購入してみましたが、Type-C非対応で容量や重量的に特に目立った利点はありません。

新しい日本製のモバイルバッテリーを出してほしいところですね。

「maxell mpc-t」の検索結果

その他、価格.comでシリコンパワーのPower Bank P40の充電池が台湾製と言う情報がありました。

https://kakaku.com/item/K0000624888/spec/

「power bank p40」の検索結果

サンワサプライの健闘が目立つ

サンワサプライの製品に他のメーカーの中国製品より低価格な台湾製のものが多いことに驚きました。

サンワサプライの製品は中国製であっても収納付きスツールなど高品質なものが多いので、低価格PCサプライメーカーの中では信頼できるメーカーだと再認識。

サンワダイレクト公式で『台湾』で検索するとかなりの数がヒットするので、その検索結果から探すのも一興です。

「サンワサプライ 台湾」の検索結果

 

関連記事

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL