ミニストップのFAXはフリーダイヤル宛の料金が30円でコンビニで最安

関連記事

ミニストップのFAXはフリーダイヤル宛の金額が30円

今だに根付くFAX文化には困ったものですが、それでも極稀に使わなければならない時もあります。

コンビニ各社のFAX料金は全て1通50円からですが、例外的にミニストップはフリーダイヤル宛のみ30円になっています。

今どきFAXを使っている企業はフリーダイヤルを取得していることが多いでしょうから、これは嬉しい。

使い方もすこぶる簡単

ミニストップのFAX機能はクロネコFAXを採用していて、実機のFAXよりも遥かに使いやすいです。

ミニストップ FAX 01

『ファクス』をタッチしてまずFAX番号を入力。

FAX番号のチェックが終わったら原稿用紙をセットします。

プレビュー付きなので「上下逆だった」とかの失敗の可能性はゼロ。

ミニストップ FAX 01

この画面まで10秒ほどでしょうか。

ミニストップ FAX 03

送信結果レポートも無料でプリントアウトできます。

簡単で手軽にFAXが送信できることに思わず感動しましたが、よく考えてみればこんなのスキャンアプリで取り込んでPDFにしてメールで送ればいい話。

やっぱりFAX文化はさっさと滅びてほしいですね。

セブンイレブンのみFAX送信で電子マネー(nanaco)支払いが可能

プリントとかFAXとかの原始的な行為は支払手段も原始的な現金のみのコンビニがほとんどです。

唯一セブンイレブンはnanacoが使えますが、数十円のためにnanacoの最低チャージ額を入れるのもバカらしいので、他のコンビニも電子マネー支払いに対応してほしいところ。

もちろんFAXと紙書類がこの世から消えてくれるのが一番いいことですが。

関連記事

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL