無印良品よりも3COINSに近い渋谷MINISO(ミニソー)名創優品

関連記事

無印良品とダイソーのパクリと言われる名創優品

安価な商品を取り揃える中国のブランド『名創優品』は名前やロゴが無印良品ダイソーに似ているとよく言われます。

名創優品の小型店舗の名称であるMINISO(ミニソー)も日本に進出しており、都心だと渋谷に店舗があります。

実際に店内を見て回った印象としては、無印良品やダイソーよりは3COINSに近い商品ラインナップだと感じました。

それでいてデザイン面では全体的に3COINSより優秀だと思います。

1Fはモバイルバッテリーやライトニングケーブルなどスマホ用品

渋谷 ミニソー 1F 01

女性受けしそうなシックなデザインや色使いの商品が多いです。

渋谷 ミニソー 1F 02

モバイルバッテリーは1,000円から購入できますが、この価格だと品質に少々不安を感じますね。

ライトニングケーブルなどは300円から。

価格帯や色のチョイスは3COINSによく似ていますが、全体的に淡い色使いでデザインもシンプル。

同じ値段を出すなら間違いなくミニソーを買うかな、と言う感じです。

渋谷 ミニソー 1F 03

スマホ用のキーボードやマウスなども置いてあります。

デザインはアップル製品によく似合いそうな感じでオシャレ。

2Fは文房具やディフューザー、下着など

渋谷 ミニソー 2F 01 渋谷 ミニソー 2F 02

アロマディフューザーは300円~600円程度の価格帯。

値段の割にデザインは高級感があります。

渋谷にはニトリの大型店舗があるので、安価なリードディフューザーを渋谷で買うならミニソーとニトリのどちらかと言うことになるでしょうか。

渋谷 ミニソー 2F 03

加湿器。

値段はともかくサイズが小さすぎて水の入れ替えが面倒くさそう。

とは言えデザインはやはり優秀。

渋谷 ミニソー 2F 04

収納ケースはダイソーの似たような商品にくらべてかなりいい色合い。

3COINSのこの手のケースは毒々しいカラーリングが多いのでミニソーを見習ってほしいものです。

渋谷 ミニソー 2F 05

渋谷 ミニソー 2F 06

渋谷 ミニソー 2F 07

文房具やスリッパ、サポーターなどもデザインやカラーリングが目を引くものが多いですね。

女性は特に訪問してみる価値はあると思います。

新宿にも出店してほしい。

関連記事