ドン・キホーテ『情熱価格』のTシャツとショートパンツは安くて丈夫、普段使いにおすすめ

関連記事

ドン・キホーテのブランド『情熱価格』の服や下着は優秀

同じような商品を買うなら大抵の場合はヨドバシやニトリの方が安いドン・キホーテですが、プライベートブランド『情熱価格』は比較的いい仕事をしています。

特にカットソーやショートパンツなどの洋服類は部屋着・散歩用としてはかなり使えるので、パジャマを探してguやユニクロに足を運んだら思ったより高くて尻込みした、と言うような人におすすめ。

防寒インナーに関しても情熱価格のものが一番コストパフォーマンスがいいと思います。

防寒インナー比較記事

もう少し上等な普段着を探している人はwjk 1mileとAKM Contemporaryがおすすめです。

3パック半袖カットソー/Tシャツはユニクロやguより安く、機能性も十分

ドン・キホーテ 情熱価格 カットソー 01

ドン・キホーテ 情熱価格 カットソー 02

3パックで税抜き1280円くらいのかなり安い価格設定ですが、盛夏以外はいつ見てもセールにかかっているイメージです。

ドライタイプのものはポリエステル生地なので、洗濯機から出した瞬間半乾きになっているくらいに速乾性が強く、縫製もまぁまぁで1年以上使っても目立ったほつれなどは見当たりません。

この価格帯のカットソーに要求されるレベルは部屋着か散歩くらいなので、十分すぎるくらいだと思います。

ドン・キホーテ 情熱価格 カットソー 03

上位モデルっぽいスペシャルコットンシリーズも3枚セットだと同じ値段。

さすがにスーピマなどの高級コットンではないと思いますが、同じ値段なら『スペシャル』の響きに惹かれますね。

サイズ感

パッケージに身幅や着丈が記載されていませんが、着丈はやや短めで身幅もタイト気味。

標準体型の人でもL~LLサイズを選ぶくらいで丁度いいと思います。

ショートパンツも丈夫で使い勝手良し

ドン・キホーテ 情熱価格 ショートパンツ

夏~秋にかけての部屋着・散歩用として重宝するショートパンツもなかなか優秀です。

やはり部屋干しでもすぐ乾く素材に加えて、ゴム紐や縫製も全く問題なし。

1年以上使ってもほつれがないどころか色落ちや日焼けもほぼありません。

カモフラやボタニカル柄のものはデザイン的に使いやすく、こちらも頻繁にセールにかかっているのでおすすめです。

確実に値段分以上の働きはしてくれるでしょう。

関連記事

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL