マツモトキヨシで10%割引+ポイント4~6%還元を受け取る方法

関連記事

マツモトキヨシの販売価格はダイコクドラッグやココカラファインより安いことが多く、そこからさらに割引を受ける方法があります。

アプリインストールで10%オフ

以前は20%オフだったのですが、アプリ削除&インストールで何回も20%オフの恩恵を受けられたためか10%に改悪されたようです。

10%だとLineの友達登録で定期的に配信されるクーポンと変わりませんが、狙ったタイミングで確実に10%オフにできるのはメリットと言えるでしょう。

Lineのクーポンで10%オフ

https://timeline.line.me/user/_dV-faLx8h3Kl0RiIyPSA879VlA-QxF3tyqWHV_A

マツモトキヨシ クーポン

マツモトキヨシのLineアカウントを友達に追加すると、週に1回程度のペースで10%オフクーポンがもらえます。

たまに期間が少し空く時もありますが、ほぼ毎日使えるのでマツモトキヨシを使う人は友達追加しておくことをおすすめ。

アプリの会員証提示で1%のマツモトキヨシポイント

Lineのクーポンやアプリインストールの10%オフに比べるとオマケ程度ですが、会員証提示で1%のポイントがもらえます。

マツモトキヨシのポイントは200ポイント貯まらないと使えないので、後述のステージアップを狙えるような人でない限りは会員証を見せる手間に見合わない可能性も。

LINEのQRコード、dポイント、マツモトキヨシで3つのアプリを切り替えるのが面倒なので、管理人はマツモトキヨシのポイントは貯めていません。

ステージアップでポイントが2~3%に

参照URL: https://www.matsukiyo.co.jp/guide/qa/view/20

  • 月間1万円以上買い物で翌月のポイントが2倍
  • 月間2万円以上買い物で翌月のポイントが3倍
  • 年度(4月~3月)内に10万円以上買い物で翌年度のポイントが2倍
  • 年度(4月~3月)内に20万円以上買い物で翌年度のポイントが3倍

一応ステージアップ制度もありますが、男性の視点からするとマツモトキヨシで生活のほぼすべてを賄わないと到達できない水準です。

女性であれば高額な化粧品を購入する手もあるでしょうが、大体の商品はポイント込みだとヨドバシカメラの方が安いので、ヨドバシカメラに取り扱いがないかどうか確認しておきましょう。

dカード/iD支払いでさらにポイント3%

2018年の5月からdカード/iD支払いでdポイントが貯められるようになりました。

ローソンと同じく特約店となり、現状マツモトキヨシでの買い物はiDの独壇場です。

詳細は別記事で解説しています。

基本的に普段使いの健康食品・薬品はマツモトキヨシで買えば問題なし

ダイコクドラッグは楽天ポイントが使えるので、ポイントを消化したい場合には使えますが、マツモトキヨシに比べると全体的に値段設定が割高です。

大抵の場合はマツモトキヨシでポイント還元11%~13%の恩恵を受けながら買い物をすれば損をすることはほぼないでしょう。

特に健康食品は安く買えることが多いです。

店舗による価格差は注意

確認した限りでは千代田区や港区のマツモトキヨシは価格が高めです。

これらの地域では他のドラッグストアとの価格の比較が必要になる場合があるかも知れません。

関連記事

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL