東京都内で男性が映画を安く観る方法まとめ SMTメンバーズが優秀

関連記事

曜日限定のメジャーな映画料金割引

毎月1日のファーストデイ割引や、毎週水曜日のレディースデイはバルト9などの普段は割引を全く行わない映画館でも1,200円で鑑賞できます。

TOHOシネマズでも2021年7月14日からTOHOウェンズデイと称して、男女問わず1,200円で鑑賞できるようになりました。

とは言え曜日限定のものはやはり都合を付けられないこともあるので、曜日に関係なく割引を受けられるサービスをまとめました。

SMT(松竹マルチプレックスシアターズ)メンバーズ リピート割1,200円~1,300円

https://www.smt-cinema.com/members/

MOVIXやピカデリーが近隣にある方はSMTのメンバーズになるのが最良の手段と言えるでしょう。

年会費無料のSMTメンバーズに入会すると以下の特典があります。

リピーター割引

恐らく手軽さと使い勝手の良さで業界最強の割引制度です。

1回映画を鑑賞すると、次回鑑賞時に1,200円~1,300円で鑑賞できるクーポンがもらえます。

有効期限は2ヶ月と短めなので、ある程度計画的な鑑賞が必要。

ネット予約は1,200円でリクルートかんたん支払いが使える

リピーター割引クーポンはネット予約で利用すると1,200円、窓口で利用すると1,300円割引。

当然ネットで予約した方がいいのですが、SMTのネット予約ではさらに決済手段にリクルートかんたん支払いを使うことでリクルートポイントとクレジットカードポイントの2重取りが可能です。

リクルートポイントはPontaポイントに交換することで1.5倍以上の価値を生むので、ぜひネット予約を活用したいですね。

SMTは全体的にシステムが古臭く、決済手段とは関係のないところで『システムエラー』が発生することも。

6回鑑賞で1回無料になる

6回鑑賞で1回無料制度は多くの劇場で取り入れられていますが、この権利にすら年会費が発生するTOHOなどに比べると、年会費無料のSMTは良心的です。

リピート割引を使っていても問題なく適用されるので、よく映画を観る人にとっては最初の1回を1,900円で観たとしても魅力的な価格設定です。

イオンシネマのレイトショー 1,300円

http://www.aeoncinema.com/theater/access/81033_price.html

イオンシネマはハッピーナイトと言う夜8時以降1,300円で鑑賞できる割引を行っています。

他にもハッピーマンデーなど割引制度が充実しているのが特徴。

近隣にイオンシネマがある方は積極的に利用しましょう。

TOHOシネマのTOHOシネマズデイ

https://www.tohotheater.jp/howto/otoku/

特別料金を徴収したり、シネマイレージと言う6回見て1回タダにするだけの権利に年会費を要求するケチくさいTOHOですが、毎月14日はTOHOシネマズデイとして1,200円で鑑賞できる良心的なサービスを展開していました。

現在は毎週水曜日に1,200円で鑑賞できるTOHOウェンズデイに変更されましたが、14日が休日にかぶればムリなく観られる、と言う機会が少なくなるので社会人にとっては微妙な変更と言えなくもありません。

前述の通り年会費を払ってTOHOシネマ会員になっても6回鑑賞で1回タダになるだけとかなり割高なので、TOHOシネマは非会員のままTOHOウェンズデイを利用するだけでいい気がしますね。

目黒シネマはラスト1本900円、2本セットで1,500円

https://movie.walkerplus.com/th68/schedule.html

JR目黒駅から徒歩10分ほどに位置する目黒シネマでは、主にシネコンでの上映が終わった映画を2本セット1,500円で上映。

ラスト1本のみの鑑賞だと900円なので、見逃した映画が目黒シネマでリバイバル上映していたらチャンスです。

金券ショップで購入

都内に限りませんが、作品固定の鑑賞チケットは1,400円、劇場固定でどの映画にも使えるチケットは1,500円ほどが相場。

金券購入の際はなるべくムビチケ(https://mvtk.jp/)対応のものを選ぶと、ネットで予約できる上に対象劇場が多いので便利です。

ムビチケの独自ポイントが貯まるほか、各種バーコード決済でクレジットカードとバーコード決済のポイント二重取りもできます。

渋谷アップリンクやシネマカリテなど単館系は独自の割引制度が多数

http://www.uplink.co.jp/movie/info

渋谷アップリンクは窓口購入に限り、他の劇場の半券を持ち込むことで割引になる制度あり。

http://qualite.musashino-k.jp/coupon/

http://shinjuku.musashino-k.jp/coupon/

新宿シネマカリテや武蔵野館は公式サイトのクーポンを見せるだけで300円割引になります。

どちらも現地の窓口での購入のみ適用なので、席が埋まりやすい単館系では少し使い勝手が悪いですが、映画鑑賞のついでの目的があれば利用したい制度ですね。

総合的にはやはりSMTメンバーズのリピート割引が一番おすすめです。

関連記事