au PAY/au IDの退会方法

関連記事

PayPay以上の対応の悪さで強烈な悪印象を植え付けたau PAYキャンペーン

結局転売屋しか得をしないキャンペーンと言う印象で終わったau PAYのキャンペーン。

そのこと自体も問題ですが、公式サイトやアプリのUIが非常に分かりづらく、登録するだけでもストレスが溜まりました。

今後どんなキャンペーンを展開しようとも使う気にならないスーパークソ企業っぷりを見せてくれたのでau IDを解約することにします。

公式サイトの退会方法の記述が間違っている

https://id.auone.jp/id/pc/help/setting/9.html

[au ID TOP]→[会員情報]→[ID情報]から、au IDを「解約する」をクリックするとau IDの解約が行えます。ご本人確認のため、パスワードの入力が必要です。

とありますが、au ID TOPに『ID情報』などと言うリンクはありません。
auID解約 01

ここは『au ID会員情報』か画面下の『会員情報の確認/変更』が正解です。

au wallet連携済みの場合はWEBから退会ができない

信じられないクソ仕様ですが、サポートからそう返答をもらったので間違いありません。

auID解約 02

au wallet連携済みの場合は上記会員情報メニューに退会リンクが表示されないので、au PAY目当てで登録した人は全員該当することになります。

https://www.au.com/cs/cs119/au_otoiawase/inquiry/

上記リンクから『au WALLET連携済みIDの削除について』などの内容で問い合わせると、以下のような解答が来るので退会手続きをすることができます。

恐れ入りますが、au WALLET(au PAY)に連携されている場合は、現状お客様にてauIDを削除することができないため、当窓口にて、au WALLET(au PAY)の解約ができるか主管部署へ確認をさせていただきたく存じます。

つきましては、以下のご返信フォームに記載いただき、このメールにそのままご返信をお願いいたします。

au WALLET(au PAY)の残高含め、すべての連携されているデータが削除されますので、必ず使い切っていただいた後に、ご返信ください(削除されても問題ない場合はそのままご返信ください)。

※既にお知らせいただいている内容も含まれる場合がございますが、ご容赦ください。

————-〈ご返信フォーム〉——–——–
auID:
氏名:
生年月日:
住所:〒
———————————————

ご返信をいただき次第、確認をさせていただきます。
※主管部署への確認に1~2週間ほどお時間をいただく場合がございますので、あらかじめご了承くださいませ。

WEBのみで退会できないバーコード決済サービスを提供してるキャリアなんてauくらいのものじゃないですか?

現状auやUQモバイル、WiMAX2などKDDIグループのサービスを使っている人は会社を考え直した方がいいと思いますね。

WiMAX2はクソ

USB-AC68 5GHz

auとUQモバイルはともかくとして、上記画像のように速度面でクソすぎるWiMAX2の性能に満足している人はこの世にいないと思いますが。

アフィリエイト報酬のためにWiMAX2の容量無制限だけを強調してゴリ押しするアフィカスは死ねばいいと思ってます。

MVNO(格安SIM)ならOCN モバイル one、モバイルWi-FiならFUJI Wifiなどソフトバンク系の再販SIMの方が圧倒的におすすめです。

OCN モバイル ONEは通話品質が良く、かけ放題プランも充実したMVNO業者

FUJI Wifiは普通にソフトバンクの4Gキャリア回線を選べるので、601HWシリーズとの組み合わせでは混雑する時間帯でも下り140MB程度の速度が出ます。

FUJI Wifi 速度 01

空いている時間帯は200MBを超えることもあり、ゴミクズWiMAX2とは雲泥の差。

ソフトバンク回線を利用するモバイルWi-FiサービスFUJI Wifi(フジ ワイファイ)

601HW

ルーターは601HW系列がおすすめ。

601HW(602HW/603HW)+再販ソフトバンクSIMの組み合わせがかなり優秀

UQモバイルのくりこしプランは優秀

このように熱心なKDDIアンチになった管理人ですが、2021年の携帯料金値下げに伴って開始したUQモバイルの繰り越しプランはキャリアの速度で1,480円で3GB、繰り越し付きでかなり優秀だと思っています。

KDDIのアフィリエイト報酬が発生しても全然嬉しくないのでリンクは貼りませんが、興味のある人はググってみてください。

au pay20%還元キャンペーン詳細

一見素晴らしいサービスではあったので、当時書いた記事を備忘録として残しておきます。

au pay 登録

らしいですが、登録時のSMS認証が届くのが遅かったりやたら要求される権限が多かったりで第一印象が悪いですね。

メルペイに吸収されたOrigami payの還元率が今後どうなるか分かりませんが、Origami Payと使える店舗がかぶっているのでよほどのことがない限りキャンペーン終了後に使う価値はないのではないでしょうか。

ポイントの交換先が非常に貧弱なのもマイナスポイント。

20%オフキャンペーンの概要

期間中にau payの決済でauポイントに還元されると言うよくあるキャンペーン。

最大還元ポイントが以下の通りなので、期間中それぞれ15万円/15万円/5万円が上限です。

  • 2月10日〜3月1日:3万ポイント
  • 3月2日〜3月22日:3万ポイント
  • 3月23日〜3月29日:1万ポイント

クレジットカードでチャージしてポイントの二重取りも可能ですが、クレジットカードのチャージ最大額が1ヶ月あたり10万円に制限されていることには注意が必要。

au payの1回あたりの支払い上限は現在49,999円ですが、2020年2月4日以降は25万円に増額されるので15万円の枠を使い切ることも可能です。

使えるお店

https://aupay.wallet.auone.jp/store/

今回のキャンペーンを活用するための高額商品の取り扱いがある主なショップは以下。

  • エディオン
  • ケーズデンキ
  • ビックカメラ
  • コジマ
  • ソフマップ
  • ノジマ
  • ヤマダ電機
  • ツクモ
  • 東急ハンズ

パソコンやスマートフォンの購入に使うのが妥当なところだと思います。

クソKDDIの不祥事は続くよどこまでも

確かにUQモバイルのくりこしプランは優秀ですが、いかんせんこう言う犯罪まがいのことをする企業だと言う認識は持っていただきたいですね。

「SIMロック解除ページ検索回避の言及に対し憤慨している。今後同様の指摘、言及を続けるならKDDI商材の販売を行わせない」

って完全に逆ギレで意味不明なんですが。

関連記事

この投稿へのコメント

  1. unkoau said on 2020年11月13日 at 4:07 PM

    GooglePlayを見ていたら「登録すると1000ポイントがもらえる!」と書いてあったのでインストール。
    登録してキャンペーンページを見てみたらPonta登録が必要との事で「めんどくせーなー」と思いながら登録。
    途中電話認証だのメール認証だのグダグダさせられてやっと登録完了。

    さて、条件も満たしたし待って見るか→いつまでたってもポイントなし→改めてキャンペーンを見てみる。

    「AUペイを登録した日の23:59分までにPonta登録を完了する必要があります」と小さい文字で書いてある。

    履歴を見るとPonta登録完了が「00:00:24」だった。
    24秒オーバー。

    はあ?
    GooglePlayのページのスクリーンショットでは「23:59まで」のくだりカットしてあるし、キャンペーンページもアプリインストールするまで見られないし、そもそも普通は登録して24時間以内とか、登録時刻が起点になるんじゃないの?

    はい、個人情報抜き取られただけでした。

    本当にAUはクソですね。

    • 管理人 said on 2020年11月15日 at 2:00 AM

      unkoau様

      日付変更直前に手続きを開始すると達成不可能とか意味不明なキャンペーンですね。
      おっしゃるとおり時間制限を設けるにしても登録から24時間以内が妥当なところだと思いますが、
      普通は2週間とかキャンペーン期間を設定して、その期間内に条件を達成した全員が対象になるべきでは…。

      私は京セラの商品をいくつか持っていたのですが、KDDIグループの筆頭株主なので二度と買わないと思います。