マツモトキヨシがdカードの特約店になりdポイントの還元率が3倍に

関連記事

マツモトキヨシ dポイント

元々10%値引き+1~3%のポイント付きで買い物が出来るマツモトキヨシですが、5/3からdポイントも合わせて獲得出来るようになりました。

期間限定キャンペーンもあり、色々表記がややこしいのですが、ローソンに続いてマツモトキヨシでもdカード付属iDが最強の支払い手段になったことは間違いないです。

dカードでいつでもdポイント3倍、iD支払いでも可

https://info.d-card.jp/std/campaigns/matsukiyo/cpn-matsukiyo.html

『dカードで』と言う表記が紛らわしいのですが、下の方をよく見ると『Visa/Mastercard/iDのお支払いが対象となります。』

と記載してあることから、iDの支払いでも問題なくdポイントが3倍になるようです。

実際に使って確認もしました。

iDで支払う場合もdカードの提示が必要

ローソンではdカードを見せなくても、iDで支払うだけで1%分のdポイントを受け取れるのですが、マツモトキヨシの場合はdカードとしての提示が必要です。
Lineの10%オフクーポン、マツモトキヨシの会員アプリ、dカードの全てを提示するのは少し面倒ですね。

dポイントは税抜き価格に対して付与される

http://www.matsumotokiyoshi-hd.co.jp/news/data/36e5678b2bb98cff67e0993a9e996bb2.pdf

上記URLのPDFに書かれている通り、マツモトキヨシのdポイントの付与は税抜き価格に対して付与されるのに対して、iD支払いのポイントは税込み価格に対して付与されるので、明細に1ポイントのズレが生じる場合があります。

dカード付属iDの最強伝説に新たなる1ページ

今回の提携により、マツモトキヨシで使えるベストな電子マネーがおサイフケータイのedyからdカード付属iDになりました。

ローソン、マクドナルド(2018年4月で終了)に続いてマツモトキヨシがdポイント特約店入りと言う圧倒的な提携力で、docomoが本気で力を入れていることがよく伺えますね。

電子マネーをあえて一つに絞り込むならやはりdカード付属iDですね。

関連記事

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL