手頃な値段で性能も問題ないオムロン電動歯ブラシ

関連記事

電動歯ブラシの価格競争についていけないのでオムロンを購入

ダイソンのドライヤーがあまりに良かったので、「やはり毎日使うものはある程度のものを使おう」という考えにいたって電動ハブラシを導入して数ヶ月経ちました。

最初はダイソンのドライヤーと同じように高級品を買おうと思っていたのですが、ブラウンやパナソニックの最上位機種は5万円とか6万円なのでさすがにスルー。

あんな小さなものにPS4やダイソンのドライヤー以上の金額を出せるか。

その点オムロンは最上位機種のHT-B324でも購入当時の価格で税込み2万円以下と手頃で、デザイン的にもブラウンの製品より洗練されているように感じたのでこちらを購入しました。

次点モデルのHT-B319は『いい感じの角度の時に発光する機能』がついていないだけで基本性能に差はありませんが、価格も数百円しか変わらないのでどうせならHT-B324を買うことをおすすめします。

と言いたいところですが、磨いてる最中に光ってるかどうかなんて全く気にしない上に慣れてしまうと狙って光らせることも可能になって本末転倒なので正直どっちでもいいですね。

「オムロン 電動ハブラシ」の検索結果

HT-B324の性能は文句なし

オムロン HT-B324-BK

5~6万円の電動ハブラシと比べたらどうなのかは分かりませんが、当初心配していた歯ブラシの飛び散りはほとんどなく、手磨きなら6分以上かかるようなツルツル感を2~3分で味わえるのでかなり満足しています。

就寝前や寝起きに歯を磨かなければいけない、と言う精神的な負担はかなり軽くなりました。

もっと早く購入すればよかったですね。

電動歯ブラシになた豆歯磨き粉はNG

@cosmeなどの口コミサイトで評判のいいなた豆の歯磨き粉ですが、普通の歯磨き粉より粘度が高いので電動歯ブラシで使うと隙間にこびりつきやすく掃除が非常に面倒です。

サンスターの生薬「当帰の力」が電動歯ブラシとの相性的におすすめ。

「サンスター 当帰の力」の検索結果

他には電動ハブラシ用 GUMデンタルジェルも飛び散りづらく、値段を考えるとかなり優秀です。

「電動ハブラシ用 gumデンタルジェル 」の検索結果

関連記事

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL